トレーニング

筋肉の人種差別、性差別、年齢差別

コスモポリタン、グローバライズ、ダイバーシティ志向が広まって世界はどんどん手に届くところに来ていますね。

オーストラリアにいると私は外国人風情なのですが、運よく人種、国籍、性別、年齢などの壁なく過ごせてとても有難いです。仕事で2mほどもある年上のオーストラリア人からコーヒーを入れてもらったり、仕事内容に感謝してくれるその姿勢に感銘を受けます。結果を出すことで有難がられるのならいくらでもがんばれちゃいますわー。

ですが、筋肉になると話は別で、世界のスポーツ大会を見ると体格差や骨格差はなかなか高い壁です。

楽しくダイエットするつもりで始めたハイテクフィットネスですが、筋肉と骨は人種も性別も年齢も個人差もたっぷり差別してくれます。
生き物というくくりで比較すると、たとえゴールドメダリストでも動物にはかないませんから、自分の中でのベストが出せればそれが最高!

関連記事

  1. トレーニング

    ハイテクフィットネスって!?

    シルベスター・スタローンで有名な映画ロッキーシリーズのうち、ロッキー…

  2. トレーニング

    痩せたら顔が老けてしまった 男性にも効果大

    - キレイになってモテ男子 - 体重が減って喜んでいる…

最近の記事

  1. トレーニング

    痩せたら顔が老けてしまった 男性にも効果大
  2. ご挨拶

    グレートバリアリーフから元気を発信
  3. トレーニング

    筋肉の人種差別、性差別、年齢差別
  4. トレーニング

    ハイテクフィットネスって!?
  5. 食事法

    息は抜いても手は抜かない
PAGE TOP